如月によせて…。

 

 

 

 

 

 

「浅くのみ春は霞みて麦の色わずかに青し」 と

藤村が歌ったのは今頃の季節でしょうか。
麦畑など都心では見るべくもありませんが、
何事も先取りする女性たちのファッションに

春の訪れを感じるのも現代感覚かもしれません。
昨年末の暖冬とは一変、

年明けから寒い日が続きます。
いかがお過ごしでしょうか?

今日から2月。
2月は新たな年の始まりとも言われます。
2月1日はプロ野球が一斉にキャンプイン。
昔からプロ野球の世界では、

『1年の計はキャンプ初日(2月1日)にあり』と

言われているそうです。
旧暦での正月も2月、

そして節分を超え立春。

(例年2月3日も今年は124年ぶりに2月2日)

弊社の年度もちょうど半期を終え、折り返し時点。

新型コロナウイルス感染症による「緊急事態宣言」最中、

その宣言も巷では延長という声が聞こえて参りますが、

この1年、私たちは仕事の仕方や生活様式が

すっかり様変わりしました。

一日も早い収束を望むところではありますが、

現在のこの状況の中で、

「何が出来るか?」、「何をするすべきか?」を

今一度しっかりと考えたいと思う今日この頃です。

 

それではまた…。