長月によせて…。

先月8月は全国的に涼しい日が続き、特に東京は連続雨の日日数が22日間と言う
記録的な気候、1年を通じて異常気候が続きます。
皆様、お元気でお過ごしでいらっしゃいますか。

「長月」は9月の古名で、この時期は夜が長いからとか、長雨だから等、その由来には諸説がございますが、
雨を望む私どもにとりましては、1年の内で、雨・風・台風が最も来やすい今月9月です。

そして本日9月1日は、現代表の社長就任日、早いもので、丸27年が経過しました。
又うるう年で無い限り、9月1日は立春から数えて「二百十日」、台風襲来の多い時期にもあたります。
更に先代社長の生誕日でもあり、現代表の就任日をこの日に合わせた事は言うまでもございません。

弊社にとりましては、何かと「縁深い」9月1日なのです。

弊社も8月の閑散期を経て、いよいよ本格的に第63期が始まります。
その第63期のスロ-ガンは、来週発表される予定です。

今9月、昔から秋の長雨などと申しましたが、8月の再現「多雨長雨」を望みたいところです。

台風シ-ズンとはいえ、まだ暑い日々があるかと存じます。
くれぐれもお身体ご自愛下さいませ。

それでは、ごきげんよう…。